品質方針

品質基本理念

当社は、優位性のある業界一の品質、納期、コスト、技術、サービスの確立を目指し活動します。また、それらが法規制、お客様のニーズを満たし期待通りであるか分析・評価し、顧客満足の達成を目指します。

品質行動指針

  1. 品質目標計画の設定と継続的改善
    品質目標を設定、実行し、定期的に見直し、継続的に改善します。
  2. 品質体制の強化
    問題の原因を正しく分析・評価し、対策を講じるととも、体質的な真の原因を把握し、問題発生の可能性を想定し、予知、予防を図ります。
  3. 5S活動の徹底
    5S活動により整理・整頓・清掃・清潔・しつけを実行するだけでなく、さらに改善の基礎と考え、ものづくりの哲学として捉えます。
  4. 5ゲン主義の徹底
    関係者が現場へ赴(おもむ)き、現場の協力の下で、現物・現実をデータ分析で確認し、原理・原則に基づいて迅速に行動し、問題を解決します。
  5. PDCAによる改善活動の実施
    すべての業務において、P、D、C、Aの管理サイクルを回し、常に現状の改善を行い、ムリ、ムダ、ムラを省く活動を行います。
  6. 全員参加
    すべての部門のすべての人の参加により業務の標準化を進め、品質向上、技術向上、サービス向上、効率向上をめざします。

2013年7月1日
株式会社 中野科学
代表取締役 中野信男

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena