アルミニウムの電解研磨

アルミニウムの付加価値を上げる電気化学的研磨

アルミニウム電解研磨の特徴

  1. 高い光沢度、反射率が得られる
    アルミニウムの美しい光沢を引き出します。
    化学研磨処理以上の高い反射率を得られます。
  2. クリーンで平滑な面を得られる
    表面粗さの小さい面が得られます。さらに加工変質層や異物の無いクリーンな表面物性となります。
  3. バフ研磨などでは不可能な部分の研磨が可能
    物理的研磨では研磨工具の大きさにより研磨できない部分があります。電解研磨ではこのような細かい部分の研磨が可能です。

事例 A1050切削加工品

傾斜のついた三角形の穴を切削で加工したワークです。物理研磨が難しい穴の斜面部分も電解研磨を行うことで表面粗さ、反射率ともに向上しています。

測定機器

表面粗さ:三次元構造解析顕微鏡 Wyco NT-3300
反射率 :分光測色計 コニカミノルタ CM-700d

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena